エンジニアと子育ての成長でできること

12月も20日と余りを残してクロージングである。今年1年どうだったか。 セイチョウなんとかとかときどき見かけるが、自分自身の能力の一つでも成長しただろうか。1年も仕事をしていれば何か1つくらいこれができるようになったとか具体的な名前を出して成長し…

1年間は短いが、今始めれば1年後には成果を手に入れられる

facebookには過去の同じ日に投稿した写真を見せて思い出をシェアしたらと勧めてくる機能を持っている。 先日、1年前から本腰を入れて週末に取り組んでいるきっかけになった写真をリコメンドしてきた。正確にはその数週間前くらいからなのではないかと思うが…

退職エントリまとめ(2019年4月〜6月)

2019年版の退職エントリのまとめを作ろうとして4月に手をつけて、後悔をしたので四半期に分けたその 2回目。つまり、2019年の4月から6月分。 四半期の終わり、つまり6月に退職エントリが割とあって、夏の賞与まで待たなかったのだな、と思ったりした。感覚的…

今どきの企業カルチャーと宗教ぽさ

Web系の組織だとカルチャーを全面に出してアピールをする。これは採用で組織のカルチャーにフィットする=共感する人材『だけ』を採ることを狙いとしているのだろう。 想像してみよう。どこも人材難でエンジニアは昨今特にひどい。それなりの技術を持ってい…

機能していないカンバン

とあるカンバンがある。 カンバンとはアジャイル開発などで出てくるカンバンであり、ホワイトボードに付箋がペタペタと貼ってあるイメージをしてもらえればイメージはだいたい合っている。そのカンバンである。 その、とあるカンバンは機能しているかと言う…

締め切り駆動型の仕事

アジャイル開発の場合、チケット(タスク)の作業規模はプランニングポーカーを使い基準となるタスクと比較して大きさをチームで(合意する大きさに)見積もるか、理想時間で見積もる方法を取る。 どちらの方法であっても、その作業を純粋にやったらという前…

食える仕事、やらない仕事

かれこれエンジニアとしてのキャリアは、年代で何をして食べていくかを考えると方向性を決めやすいと言ってきた。あちらこちらに、ことあるごとに書いてきたから探す気にもなれない。 奇特にも過去のエントリを読まれている方は、ああそうだね、くらいの反応…

エンジニアの仕事には『やりたいことをやらせない』もある

人事関連の方から相談したいと話があり、指定のお時間に場を持つことになった。話を伺うと、組織内のelearnigの見直しを考えらているらしい。 これまでの経験から言えば、elearningのコンテンツで面白いと思ったり、興味を持つようなものはなに一つなかった…

退職エントリーまとめ(2019年1月〜3月)

2019年版の退職エントリのまとめ。はてブで退職エントリで検索した結果を1月から四半期ごとに括ったものである。本来は1年分にしようかと思ったが、4月の年度替りでそこそこの件数が多いと感じたので、自分の閲覧性から四半期としている。 退職エントリを書…

調達 お風呂の電球 パナソニック LED電球 口金直径17mm 電球40W形相当 電球色相当(4.3W) 小形電球・広配光タイプ 密閉器具対応 LDA4LGE17ESW

off

パナソニック LED電球 口金直径17mm 電球40W形相当 電球色相当(4.3W) 小形電球・広配光タイプ 密閉器具対応 LDA4LGE17ESW 出版社/メーカー: パナソニック(Panasonic) 発売日: 2018/10/21 メディア: ホーム&キッチン この商品を含むブログを見る

調達 キーパー技研(KeePer技研) コーティング専門店のホイールクリーナー 300mL I-05

off

キーパー技研(KeePer技研) コーティング専門店のホイールクリーナー 300mL I-05 出版社/メーカー: キーパー 発売日: 2014/04/30 メディア: Automotive この商品を含むブログを見る

たたき台はスゴイ

実現したいイメージ 構成のイラスト ざっくりしたスケジュール マインドマップ どのような表現でもいいからたたき台をつくる。 たたき台とはゼロをイチにする作業を始めた証である。それはさておき、なぜたたき台が爆速で仕事を進められるか。それは、そのた…

リモワとオンサイトでの見える風景

フルリモートで働きたいというエンジニアをチラチラとTLで見かけるようになった、というか、いるよね的なものも含め。 フルリモートではない社員の環境整備の観点からも、業務上の条件や労働環境(主にネットワークやOA環境)に支障を排除して整備しておく方…

『いい人』なエンジニアを採用しないために

持論として、採用の軸を持っていないチームメンバは、エンジニアの採用に関与してはいけない。一方、採用はチーム全員で関与すべきであるし、しなければならない。 チームのエンジニアは全員採用に関わらなければならない理由 突然、明日から採用したエンジ…

エンジニアが確実に成果を出す技術

チームのエンジニアは多忙である。もちろん、自分も同じ。放っておくとタスクは積み上がる。何も炎上プロジェクトにいるわけではない。 とは言え、自分もアーキテクトもそれぞれ主管のタスクやプロジェクトで結果をコツコツと出している。1人だけあっぷあっ…

1人情報システム担当には感謝を

経験から言えば、100人くらいの組織だと情報システムを担当する人は1名いればいい方で、総務や経理担当が兼務をしていたり、たまたまPCに詳しいとかPCが好きな営業部長が兼務していたりする例もある。 感覚的には100名あたり1名の専任の情報システム担当の感…

評価で真意を伝えるために

プロジェクトマネージャやマネージャをやっていると楽しいことばかりではなくて、結果的に判断を間違えてズルズルと現状を受けれている状態を続けて、どうしようもなくなることもある。 特に、チームメンバのアサイメントについてはそれは、他のメンバに悪影…

チームアップの場で行きたいお店、飲みたいお酒

新年度のチームのキックオフやメンバの歓送迎会やプロジェクト完了で労いたいと思うことはままある。お酒を飲むというよりは、そういったチームアップの場では美味しいものを食べて、笑い、次もこのチームでやっていこうと思ってくれれば(思わなくても美味…

チェックシートで情報漏洩

お仕事を長くやっていると周囲を巻き込むことは多々あるが、巻き込まれることもある。お互い様であるし、巻き込まれは自分の専門性をそれなりに認知を受けたことの証左であるから、ある意味まずまずなのかもしれない。 その観点で言えば、都合のよりリソース…

帰る前のリーダの雑談の有用性について

帰り際で急いでいるときに声を掛けられると、どうしたのと耳を貸しつつも、ちょっと用事があるから手短にとなるケースもあるが、そうでもなければ雑談をするにはちょうどいい時間帯なのではないかと思う。 先だっても、そう言えばあのCxOのコメントの真意を…

ランチとエンジニアの生産性

「エンジニアの生産性を測るのは難しいですね」 と隣でランチを食べているエンジニアが話を振ってくる。 『一般的にLOCのイメージだけど』と前置きして『同じ機能で1000行のコードと10行のコードとどっちが生産性が高いんですかね』と質問を被せてくる。 そ…

15年くらい風邪で寝込まない処方術

曖昧だが15年くらい風邪を引いた記憶がない。もちろん、ゴホゴホと咳をしたり、高熱があるのに仕事に行って休んでいない、なんてことはない。 どちらかと言えば、20代なんて休みたくて仕方がなかったし、休んでいた方の口である。 それでどうして風邪(咳や…

50歳くらいでも生き残れるスキル

50歳くらいでそこそこエンジニアとして生き残るために役立っている技術に何があるだろうと、ふと思ったので今使えているスキルを書き出してみる。 基礎スキル 勤勉 成果を出すこと 誠実 正しさではない。インテグリティ。 終わらせる意志 コミットしたら終わ…

1兆ドルコーチを読んで

気になったので大型書店の店頭に行ったら山積みされていていた。この週末、ざっと斜め読みではあるが読んだので、所感というかそう言ったメモである。 普段、買っては積ん読をするが訳あって読む。読む場所は目次を見て、途中から。夕食後に読んでいないとこ…

ダメコンの必要なコミュニケーションしか取れないエンジニア

プロジェクトチームで活動するとき、プロジェクトの目的を達成するために必要なスキルセットをチームで備えなければならない。 そのスキルは技術的なカバーもあるし、技術の能力レベルもあるから、組み合わせで考えなければならない。 一人ひとりのエンジニ…

程よい緊張感を保てるチーム

チームが仲良しクラブだと成果は出ない。なんだか楽しいイベントは行われ、組織の満足度調査も高い結果が出る。側から見る限りは問題ないように見えるが実際にビジネスに貢献しているかどうかは疑わしい。 自分としては、次のような関係にあるとき成果を一定…

自己満なエンジニアは明日のバリューを毀損する

『今のままでできるからいいや』と頭を過るときはないだろうか。 自分の持っているスキル、つまり仕事で提供する価値はそれまでに身につけていた技術を使う。実際、持っているスキルで成果を出せる。出来上がったアウトプットを眺め、思ったようにできている…

勉強会に誘っても行かない部下や後輩エンジニアをそれでも勉強会に行かせたいなら

組織の外の勉強会で得るものがあり、それが仕事で生きた体験につながっていると同じことを勧めたくなる。口コミといえば口コミであるが、他人の人生に余計なものを差し込むのだから、十分お節介である。 勧める方は意図がある。純粋に勧めるよりは、自宅と仕…

エンジニア、上に進むか、前に進むか

エンジニアも人の子だから、同じ仕事をするなら給料が高い方がいい。残業はそこそこあるし、残業代も出るからなんとかやっていけるくらいに手元に残るが、扶養家族が増え行く先々の出て行くものを考えると、今のままでいいとは思えないし、なんとかしなけれ…

パフォーマンスを発揮できていないエンジニアへの対処

チームメンバがパフォーマンスを出せていないなと感じたとき、どう対処(改善)するのが良いのだろうか。多くのパターンは、渡すタスクの進捗の予実をまさに監視して、終わったかだけを聞き、遅れればどうして遅れたかを聞いているのではないだろうか。 パフ…