リーダ

SIer思考とサービサー思考を眺める

別のエントリを用意していたのだけれど、お節介かもしれない(確実にお節介ではある)だろうが、ブコメを読むと書き手がどこの立場で話していて、読み手はどこの立場で読んでいるか、一度足元を確認してから読み直してはどうだろうか(別に仲裁するつもりも…

その業務知識、リーダが持たなければなりませんか

昨日見かけたブログで『業務知識を持たないリーダーで大丈夫か?』という問いかけがあり、自分が携わっている事業会社のことや組織の中でのリーダの分掌とは、などをモニョモニョと考えていた。 きっかけのブログでは、組織づくりばかりしていても製品は良く…

メンバと自分が違うことを受けれる

リーダになって一番ストレスに感じることは、リーダの自分が思う結果と、メンバが応えてくれないことのギャップだ。 どういうことか、だって。 リーダは、何時いつまでに、あれこれを期待するレベルの結果を出して欲しいと望むものだ。 ところが、そのリーダ…

これからリーダになるエンジニアがやってはいけないこと

自分が初めてリーダ役をやったのがいつだったか覚えていないが、少なくともエンジニアになって3年目くらいにはやらされいたかもしれない。そのときにはリーダだからとか全くリーダーシップを発揮しようとか、こんなリーダになりたいとか考えたことがなかった…

チームのスケールとリーダのキャパシティ問題

チームをスケールさせることの難しさはリーダかマネージャのロールをやってみないと実感出来ない。やってみたことがないと経験知を持ち合わせていないから自分の担当としての経験値で判断してしまうためだ。 そしてやってみてわかることは、世間で、あちらこ…

リーダ達の念持

組織の違う開発のリーダをされている方にお話を聞かせて欲しいと打診をして、ある日の早朝が最速の日取りで聞かせていただく機会をいただいたのですがこうした他者の経験のシェリングはなかなか無いのでとても貴重だし、そうした中で共有できることをブログ…