監査

クラウドサービス時代の納入を考える

成果物を委託者に引き渡す行為を『納品』と使っているケースがあるが、『納入』の方が正しいと思うのだが。ここでは一旦、受託者が成果物を納める行為を『納入』と統一することとする。 さて、クラウドサービス時代の納入を考える前に前時代的に思える納入を…